南宝梅

美味しい梅干しを捜し求めて見つけた一品

 

梅干しが大好きで、ご飯の友に欠かすことができません。
子供の頃食べた梅干しは、おばあちゃんの手作りで、ひたすらしょっぱいものでしたが、今の梅干しは、味が奥深いです。

 

美味しい梅干しを捜し求めて、美味しいと評判のところから取り寄せ、たくさんの食べてみましたが、その中で一番美味しいと思うのがこの梅干しです。
河本食品は、梅干し専門店です。

 

ここの一番人気は、「紀州五十五万石」という梅干しで、その名の通り、大きな紀州梅を天然塩と昆布だしで漬け込んだものです。
梅の柔らかさと適度なすっぱさがあって、大変美味しい梅干しです。

 

私は、もう少し甘めの梅干しが好きなので、「南宝梅」がお気に入りです。
大きな梅を、ハチミツで漬け込んだ南宝梅は、初めて食べた時に「これが梅干しなのか」と衝撃を受けた絶妙な味です。
まろやかという表現がぴったりで、いくつも食べられそうな梅干しなんです。

 

美味しいだけあって、お値段は高めですが、買って損はありません。
誰に差し上げても、大変喜ばれます。

 

南宝梅 1Kg プラ容器

2010年1月14日発刊の集英社書籍『私の相棒定番88』にモデル・デザイナー 雅姫(まさき)さんのお取り寄せ品として紹介された一品です。