土佐の赤かつお

土佐の赤かつおはにんにく味と青さのり味の2種類

私のお気に入りのご飯の友を紹介します。
土佐の赤かつおは、2011年2月放送の「紳助社長のプロデュース大作戦」の「めし友グランプリ2011」で優勝したそうです。
たいへん人気の商品で発売から半年後には、20万個が売れたといいます。

 

かつおの甘みに、ピリ辛を付け加えたもので、じつにおいしいです。
にんにく味と青さのり味の2種類があり、それぞれ好みに合わせて、変えることができます。
どちらかというと、にんにく味のほうがおいしいです。
もとが魚なので、調味料としても、ご飯の友にも合います。

 

価格は、6個セットで3400円、12個セットで6800円などがあります。1個あたり、550円です。

 

パッケージデザインがとても良く、おいしく見せている部分があります。
実際の味わいもおいしいけれど、パッケージデザインのほうも90点以上ではないかと感じました。
おやじっぽい鉢巻をした丸顔に、かつおの絵、高知の形、とユニークです。

 

土佐の赤かつお めし友グランプリ優勝!

販売再開!島田 紳助 社長プロデュース「めし友」グランプリ優勝の商品がついに当店から個数限定販売!